1級・2級土木施工管理技士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

土木施工管理技士 試験合格講座

0120-09-7611
建設労働者確保育成助成金 教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「土木施工管理技士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。
 こちらでは福岡市を除く福岡県内にお住まいの方の合格者の声を掲載しております。

1~20件表示(全254件掲載中)
初受験でも過去問総まとめノートで一発合格
木村純平さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 男 (31) 福岡県糸島市
木村純平さん

 現在、造園会社に勤務しています。今後の事を考えて1級土木を取得しようと考えていた時に会社の方からも取得するように言われたので受験する事にしました。大学は建築系の学部でもないし会社も造園工事なので、本格的な土木の勉強は初めてでした。そのような時、貴学院から土木施工管理技士の受験対策講座の案内が会社に届いたので受講の申し込みをする事にしました。
 勉強方法は学校の講義を中心に行い、平日は仕事から帰って夜2?3時間程度はやりました。やはり独学とは違い試験の大事なポイントを勉強でき、特に講義で使用した過去問総まとめノートが良かったです。要点を分かり易くまとめてあり、写真や図解で説明してあるのでとても効率よく勉強できました。今後の抱負は実地試験も1回で合格する事です。ご指導宜しくお願いします。この度は、お世話になり有り難うございました。

木村純平さん(キムラジュンペイ)〔九州建設専門学院No.51853〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2724 
取材:平成29.8.21(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
代表者が施工管理技士を取得しているかどうかで仕事の幅が変わる
綱脇雄也さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 男 (36) 福岡県飯塚市
綱脇雄也さん

 自身が代表者として建設業を営んでいる為、施工管理技士を取得しているかどうかで仕事上の選択肢もかなり変わってきます。過去に実地試験までいったのですが、勉強もままならず、今回学科からの受験となりました。勉強できていない期間がかなりあったので学科試験も不安になり、貴学院の直前模試を受講しました。
 3日間で3回の模試をこなし、解説講義も大変役に立ちました。お陰様で自信を持って学科試験に挑む事が出来、無事合格しました。実地も貴学院の講座を受けますので、次こそはクリアしたいです。

綱脇雄也さん(ツナワキユウヤ)〔九州建設専門学院No.359724〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2717 
取材:平成29.8.18(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
学校で勉強するのが一番
匿名希望さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 女 (50) 福岡県古賀市
匿名希望さん

 主人が経営する土木建設業務で免許を持つ者を増やしたいとの事で、1級の勉強を始めました。経験も知識も全く無く、試験がどういったものかも分からず、今年の2月から本を買ったり、インターネットで調べながら独自に勉強していました。でも日々不安で、用語の意味も分からないので、安心する為に専門学校を探していたら、貴学院グループを知り電話をしました。
 4月から始まった授業ですが、先生からこれは良い、これは捨てようなど試験に通る為の勉強方法を教えて頂き、お蔭で無事学科は通りました。でも、実地の経験記述で全くやる気が失せてしまい、今に至っています。9月に実地講習があるので、参加して対策を練ろうと思います。引き続きご指導を宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.103945〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2716 
取材:平成29.8.30(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
眠くならない授業はすごい
金井京子さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 女 (37) 福岡県春日市
金井京子さん

 前の職場で女性の方が持っていた資格が1級土木でした。私は2級建築士を取得していて、1級建築士まではどうかと思っていました。でも、1級土木は取ってみたいと考えていました。そこで、ネットで検索して貴学院に申し込みました。
 他の受講生の方も同じ意見だったのですが、「日曜終日の講義なのに眠くならないってすごいね」と話していました。先生はプロジェクターを使って授業をされるので、イメージが浮かんで分かり易かったです。次は実地試験ですが、今の段階で全部添削は終わっています。後は暗記です。実地もストレートでいけるよう頑張ります。

金井京子さん(カナイキョウコ)〔九州建設専門学院No.53996〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2715 
取材:平成29.8.31(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
先生のヤマが総外れだった他校の講習
原野勝之さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 男 (52) 福岡県糸島市
原野勝之さん

 以前、給水装置工事主任技術者の講習会を他校で受講した時、先生がヤマを張って教えてくれたのはいいのですが、結果、全部そのヤマが外れていました。その苦い経験を踏まえてネットで学校を探したところ、貴学院を知りました。
 受講してみて、先生の教え方は分かり易かったと思います。ただ、現場経験が長い分、受験対策の講義内容と実際の現場でのギャップに悩む事もありました。でも、先生は試験に必要な所をされているので、ある面それは仕方が無いとも感じました。現在、実地作文の添削指導を受けていますが、七つのテーマのうち四つは丸をもらいました。残り三つがクリアできずに今やっている途中です。学科同様、実地もストレートで合格する為に頑張ります。

原野勝之さん(ハラノカツユキ)〔九州建設専門学院No.328720〕
九栄会かわら版 平成29年12月号・・・No.2703 
取材:平成29.8.20(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
ツボを押さえた講義に感謝
柴村和彦さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科実地) 男 (38) 福岡県行橋市
柴村和彦さん

 2級造園の資格を取得した際に貴学院でお世話になり、仕事柄土木も必要になったので、思い切って1級に挑戦しました。現場が忙しいので、長期間かけての勉強よりも学科と実地と短期勝負で取り組んだ方が自分的にも良いと思い、貴学院に相談した結果、学科の集中講座と実地対策に申し込みました。
 やはり、ツボを押さえた講義内容なので短時間で合格に2歩も3歩も近づくといった感じでした。学科に合格し、次の実地では少々苦戦しましたが無事に合格しました。自分の中で資格を取得する計画を立てていますが、貴学院のお蔭で順調に進んでいるので、次もお世話になろうと思っています。有り難うございました。

柴村和彦さん(シバムラカズヒコ)〔九州建設専門学院No.355133〕
九栄会かわら版 平成29年12月号・・・No.2682 
取材:平成29.6.6(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
2級に続き1級も貴学院で合格
平川弘介さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科実地) 男 (38) 福岡県糟屋郡粕屋町
平川弘介さん

 2級土木の時から貴学院にお世話になっています。合格したので引き続き1級も受講しました。
 先生がピンポイントで教えて下さるので、やはり貴学院に通って良かったです。作文もこと細かく添削してもらい、指導して頂いたのであとは暗記するだけでした。お蔭様で安心して受験する事が出来ました。1級土木試験に合格できたのは貴学院のお蔭です。本当に有り難うございました。今後は、建築施工管理技士を取ろうかと考えています。またその節はどうぞ宜しくお願い致します。

平川弘介さん(ヒラカワコウスケ)〔九州建設専門学院No.356804〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2619 
取材:平成29.6.1(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
他校と違い懇切丁寧な対応で満足できました
田中あけみさん
2土木(2級土木施工管理技士・実地) 女 (55) 福岡県久留米市
田中あけみさん

 私自身が会社の代表で、周囲は皆色々な資格を取っているので、土木の受験をしました。貴学院を利用する前に別の講習に行ったりしましたが、作文の指導はただ自分で書いて終わりという感じでした。今回2回目の試験で、これ以上失敗すると集中力が持たないと思い、実地対策に申し込みました。
 貴学院で受講した内容は、まず添削指導が丁寧で助かった事、そして少人数なので先生が把握してくれる事等、満足できるものでした。お蔭様で無事に合格する事が出来ました。2級の建設業経理士が久留米でもあったら受けたかったです。今後また機会があれば、宜しくお願いします。

田中あけみさん(タナカアケミ)〔九州建設専門学院No.47853〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2614 
取材:平成29.3.2(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
会社に恩返しの気持ちで欠かさず参加した
川上洋介さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科) 男 (39) 福岡県田川市
川上洋介さん

 会社の方から土木施工の資格取得の話が持ち上がり、今回2級を受験する事になりました。年度末の工事が落ち着く時期からの開講でしたので、大丈夫だろうと考えていましたが、なかなか大変でした。助成金の利用等、会社が色々としてくれたので、しっかり通学しないと申し訳ないという気持ちで勉強を続けました。
 試験が近づいた頃、丁度現場が忙しくなったので、今回は実地を諦め学科に集中する事にしました。予想通り、学科だけ合格でしたので今年は実地を確実に合格できるよう準備をし、会社に貢献できるよう頑張ります。

川上洋介さん(カワカミヨウスケ)〔九州建設専門No.332872〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2571 
取材:平成29.5.29(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
満武先生に丁寧に教えてもらい感謝
匿名希望さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科実地) 女 (42) 福岡県大牟田市
匿名希望さん

 土木の現場に出る時に工事看板に資格を書きますが、そこに実務経験14年で、しかも女性の名前というのが以前から嫌でした。それこそ看板を見た他の業者の方に、男性の名前だと何とも思われないでしょうが、人がいないからただ事務所の女性の名前を挙げているだけだろうと思われるのが特に嫌でした。でも資格があれば女性の名前でも堂々と挙げられます。これが土木の資格を取ろうと思った最初のきっかけです。自営で父がやっている会社ですが、会社を引き継ぐことになった場合にも手続き上、資格があった方が良いということもありました。貴学院で講習を受けたのは、父や母にここが良いと勧められたからです。
 正直、勉強は大変でした。普段の仕事とは違って、本を開いて勉強していると眠くなってしまうのです。しかし、久留米の満武先生は、分からない所があれば昼ご飯そっちのけでずっと教えて下さり、本当にお世話になりました。食べながら質問に答えて下さる事もありました。施工作文も添削していただき、実地の対策もしっかりやることが出来ました。お陰で今回、合格する事ができて本当に良かったです。有り難うございました。将来的には、もっともっと経験を積んで現場の事も分かるようになりたいと思っています。また、会社の経審の点数も上がりますので、建設業経理士などの資格も取りたいです。また、その時は宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門No.330340〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2566 
取材:平成29.2.27(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
分かり易い講義で助かりました
東 宣道さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科実地) 男 (48) 福岡県田川市
東 宣道さん

 土木の仕事に携わって10年近くになります。今回2級土木を受験する事になり、全く勉強した事がなく不安でしたが、会社が貴学院に申し込みをしていたので良かったです。北九州会場に申し込みをしましたが、日程が合わない時は福岡の本校で参加しました。
 専門用語が多いので最初は戸惑いましたが、両会場とも先生の講義はとても分かり易く、要点を押さえて教えていただけるので、的を絞って勉強する事が出来て助かりました。合格できて本当に良かったです。お世話になりました。独学では到底無理だったと思います。本当に有り難うございました。残念ながら、今は別の会社に勤めていて宝の持ち腐れ状態ですが、いつか活かせる時が来ると思います。1級や他の試験にも挑戦したいと思っているので、またご縁があればどうぞ宜しくお願いします。

東 宣道さん(ヒガシノリミチ)〔九州建設専門No.240676〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2565 
取材:平成29.5.26(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
直接指導を受けられるのが生講義の良さ
匿名希望さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科実地) 女 (37) 福岡県北九州市門司区
匿名希望さん

 土木の資格は会社からの勧めもありましたが、そろそろ自分も取りたいと思っていました。もう少し詳しく勉強してみたいという思いが以前からありました。土木の仕事をしていて、現場に出た時などにいつも人に教えてもらい、何となく言われるままにしているところもあって、勉強したら自分で出来る事もあるのではないかと思っていました。今回、社長の勧めで貴学院の講座に申し込みさせてもらい受講させて頂きました。
 勉強は北九州会場に通学しました。先生は島村先生でしたが、質問などにも的確に答えて下さいまして本当に良かったです。講習の終盤には試験に出そうな所を、ある意味ヤマをはって解説して下さいましたが、見事先生の予想通り試験に出ました。それが本当に助かりました。実地試験は特に覚える事が多く、どれが出るか分かりませんし、解答を記述しなければなりませんので的を絞って教えてもらい助かりました。作文も、添削してもらったものに更にここをこのようにしたら良いとアドバイスして頂けました。直接指導いただけるのが生講義の良さです。参考書だけでは出来なかった所もありますので、学校に行って良かったと思います。島村先生には本当に感謝しております。有り難うございました。今年は1級を取りたいと思っていて、先日北九州会場の講座に申し込みました。どうぞ宜しくお願いします。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門No.304839〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2558 
取材:平成29.3.30(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
昼休みや講義終了後も質問に丁寧に答えてくれた先生
古市一敦さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科実地) 男 (28) 福岡県京都郡苅田町
古市一敦さん

 貴学院から会社にDMが届いたので、会社が申し込みをしてくれました。北九州会場に参加しました。
 最初は付いていけるか不安でしたが、先生が分かり易く要点を押さえて教えて下さるので、参加して良かったです。また昼休みや講義終了後も質問に丁寧に答えて下さる本当に良い先生で、安心して勉強する事が出来ました。お蔭様で首尾よく合格できました。お世話になりました。次は2級建築施工管理技士を受験するつもりです。その時はまた宜しくご指導下さい。

古市一敦さん(フルイチカズノブ)〔九州建設専門No.305924〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2556 
取材:平成29.6.1(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院で一生の財産と想い出を頂きました
木村博人さん
1土木(1級土木施工管理技士・実地) 男 (68) 福岡県行橋市
木村博人さん

 資格取得の動機は業務上で資格の重要性を感じていましたし、自身のスキルアップの為でした。入学のきっかけは職場に届いた貴学院からの一通の入学案内書でした。
 学習のポイントは、当初不安だらけでしたが、貴学院の教材及び北九州校で講義をして頂いた島村先生の指導方針を信じて勉強をし、又各種疑問点があれば貴学院にFAX、電話などをして丁寧なアドバイスをして頂き解決しました。勉強を始めた頃はとんでもない事をしたと後悔さえしましたが、島村先生の講義で方針どおりの勉強をし、貴学院のモットーである「継続は力なり」を信じて勉強した結果、合格し驚いています。自分の力以上のものが出せた事にスタッフの皆様、島村先生には大変感謝しております。本当に有り難うございました。今後については未定ですが、機会があればまた貴学院で学びたいと思っています。色々なサポート、本当に有り難うございました。一生の財産と想い出を頂き、感謝しております。学生時代勉強が苦手でしたが、勉強方法を学びとても参考になりました。

木村博人さん(キムラヒロト)〔九州建設専門学院No.331862〕
九栄会かわら版 平成29年6月号・・・No.2487 
取材:平成29.1.31(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
勉強のコツがつかめて助かりました
矢島明美さん
1土木(1級土木施工管理技士・実地) 女 (46) 福岡県太宰府市
矢島明美さん

 私は建設会社の経営者です。建設業の許可を取る為に1級土木にチャレンジしました。昨年独学でチャレンジしましたが失敗したので勉強するコツが知りたくて今回は学校へ行こうと思いました。タイミング良く貴学院から案内が届いていたので受講する事にしました。
 担当の丸山先生の講義は分かり易く、特に計算の仕方等が理解でき、勉強のコツがつかめて助かりました。勉強は、昼間は仕事をしているので家事を終えた深夜に毎日30分~1時間は必ずやりました。過去問の記述問題の解答を何度もノートに書きました。特に間違えた所は何度も繰り返し書いて覚えました。何とか合格できて良かったです。今後会社に必要となる資格が有ればまたチャレンジしたいと思います。いずれ宅建を取得したいと考えています。この度は大変お世話になりました。有り難うございました。

矢島明美さん(ヤジマアケミ)〔九州建設専門学院No.50650〕
九栄会かわら版 平成29年6月号・・・No.2485 
取材:平成29.1.31(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
ストレートで合格できた内賀嶋先生の講義
古庄 雄さん
1土木(1級土木施工管理技士・実地) 男 (30) 福岡県柳川市
古庄 雄さん

 建築会社で働いている為、この資格は必要でした。貴学院は他の学校に比べて、少ない回数で金額が安く、要点だけに絞った講義をしてくれるのではと思い決めました。
 各会場によって講師の先生が違い、その中でも特に佐賀の内賀島先生は良かったです。現場経験が豊富で、同じ現場に出ている人間からしたら非常に分かり易い講義でした。結果、ストレートで合格するが出来ました。今後はRCCMや技術士の資格等にも興味があるので、まずはこの1級土木施工管理技士の資格を充分に活かして、落ち着いたら検討したいと思います。有り難うございました。

古庄 雄さん(フルショウユウ)〔九州建設専門学院No.347056〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2423 
取材:平成29.1.18(小菅健)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
タイミングよく案内が届きました
大園洋代さん
2土木(2級土木施工管理技士・実地) 男 (44) 福岡県京都郡苅田町
大園洋代さん

 前年の試験で実地がダメだったので、今回は何とかと思っていたところ丁度試験会場で貴学院のアンケートに応えていたので実地対策の案内が届き、すぐに申込みました。会社は設備関係ですが、土木もしているので資格は必要でした。通学ができなかったので通信DVDで受講しました。
 内容は良くまとめてあり、分かり易く特に問題はありませんでした。作文は前回も殆ど問題なかったので添削は受けずじまいでしたが、お蔭で合格できました。とりあえず2級があれば充分なので、1級は考えていません。有難うございました。

大園洋代さん(オオゾノヒロノリ)〔九州建設専門学院No.187237〕
九栄会かわら版 平成29年3月号・・・No.2404 
取材:平成28.9.30(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
島村先生の熱意に感謝
木村博人さん
1土木(1級土木施工管理技士・学科) 男 (68) 福岡県行橋市
木村博人さん

もともとは役場に勤めていましたが、退職して今のコンサルタント会社に営業職として勤務しています。実は少し前に施工業者のミスで工事がストップしてしまい、工期が1ヶ月以上伸びてしまったことがありました。施工管理の経験不足によるものだったようです。私自身は資格こそ持っていませんでしたが、よく現場の指導監督を行っており、これだったら自分が資格を取ってやった方がまだましではないかと思ったのが土木の資格を目指したきっかけです。また、いくつになっても勉強するという事は大事だと思い今回チャレンジしました。
 私は北九州会場で受講しましたが、島村先生が非常に熱心な方で熱意を持って指導して下さいました。6月頃になると家ではなかなか勉強がはかどらないので、図書館に通うようにしました。中学生や高校生に混じりながら過去問を解きました。お陰で今回何とかギリギリで合格することが出来ました。ありがとうございます。今回、このような勉強する機会や島村先生という素晴らしい先生との機縁をいただいたことに大変感謝しています。次の実地試験に向けてしっかり勉強していくつもりでおります。どうぞ引き続きご指導の程よろしくお願い致します。

木村博人さん(キムラヒロト)〔九州建設専門学院No.331862〕
九栄会かわら版 平成29年2月号・・・No.2354 
取材:平成28.8.30(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
信頼できる実地対策
野田崇登さん
1土木(1級土木施工管理技士・実地) 男 (40) 福岡県柳川市
野田崇登さん

 仕事は、土木と管工事がメインなので1級土木の資格取得については頭にありました。貴学院では管工事でお世話になっていたので信頼しています。いつも実地の勉強で手詰まりになり前年がB判定で不合格だったので、今回1級土木の実地対策に申し込みしました。
 やはり施工作文を先生に見てもらうと安心でき、何処が悪いかを把握することが重要だと思いました。学科は過去問の繰り返しで法規と施工管理法に重点を置けば点数を稼げますが、あまり偏ると実地の勉強で苦労するのも事実です。効率を考えるなら、貴学院のような短期集中の対策が1番だと思います。今後も会社の中心として頑張っていかなければならないので、自分自身の成長も含め資格取得に挑戦していきます。有り難うございました。

野田崇登さん(ノダタカト)〔九州建設専門学院No.153550〕
九栄会かわら版 平成29年1月号・・・No.2327 
取材:平成28.3.25(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
講習内容が試験にそのまま出た
林 英成さん
2土木(2級土木施工管理技士・学科実地) 男 (27) 福岡県糸島市
林 英成さん

 今年初めての受験で、会社が貴学院に通学するよう手配してくれたので、同僚と指定の講習日に参加しました。
 特にこれといって頑張った訳でもなく、講習で先生が説明している内容を聞いて勉強しただけです。実地も作文を書く暇がなく添削は受けていません。貴学院からもらった記入例を参考に覚えました。結果、合格できた良かったです。ありがとうございました。

林 英成さん(ハヤシヒデナリ)〔九州建設専門学院No.330872〕
九栄会かわら版 平成28年9月号・・・No.2206 
取材:平成28.2.8(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込